戸建て敷地購入のポイント|注文住宅なら家族の意見を取り入れた家を建てられる

注文住宅なら家族の意見を取り入れた家を建てられる

戸建て敷地購入のポイント

室内

地盤は必ずチェック

藤沢で戸建て建築にあたり土地選びをする際は、まずその安全性を確認しましょう。住宅の安全性は、その建物の耐久性や耐震性などだけでなく、土地そのものの性質にも影響されるからです。地盤沈下などにより建物に被害が出る、といったことも少なくありません。一般的にチェックしたいポイントとしては、そこが以前、どんな土地であったかです。藤沢では水田や湖沼などを埋め立てた土地ですと、地面が軟弱なことも多いです。また、傾斜地などで盛土がしてあるようなケースでも、地盤に問題点がある可能性もあります。その場所の古地図や登記簿謄本などを参照すれば、以前の状態を把握することができます。こうしたポイントを確認し、不安があれば正式な地盤調査をすることも考えましょう。そこで軟弱と判定された場合は、住宅施工前に地盤を補強する工事を行うことになります。

買いたい敷地の特徴

藤沢で戸建てに向いているおすすめの土地の特徴として、交通アクセスがよいことが挙げられます。通勤や通学、買い物など生活していくうえで欠かせないのが移動手段であり、この点は最優先条件の一つと言えるでしょう。駅に近い、幹線道路に出るまでに時間がかからない、など利便性が高い土地は、必然的に人気が高くなります。また、周辺の住宅環境に恵まれていることも特徴です。住宅が建ち並ぶ住宅街でも、隣家や道路とのスペースが十分とれる土地であること、は快適に暮らしていくにはとても大切なことです。さらに歩道や公園があるなど、安全できれいな街並みになるよう周辺が整備されている土地は、子育てしやすく、お年寄りも暮らしやすいなどの理由から、藤沢では幅広い層の購入が見られます。

Copyright © 2017 注文住宅なら家族の意見を取り入れた家を建てられる All Rights Reserved.